脱毛器ランキングを検証|そのランキング順位は正当か?

さまざまな脱毛器ランキングを見てきた私がデータをまとめ、その検証結果をお伝えしています。そのランキング順位が正当なものかどうか?そこで選ばれた脱毛器を性能・価格・使用感・コスパなど多面的な面から検証。厳しく評価を下していきます。

*

毛周期について

      2017/09/08

脱毛周期とは

家庭用脱毛器を使って効率よく脱毛をしていくためには毛周期について知っておく必要があります。毛周期を意識しながら脱毛することで脱毛効果を高め、効果的に脱毛することができ、トラブルも未然に防ぐ事もできるようになります。

効率よく脱毛するために毛周期について書いていきますが、毛周期には 成長期→退行期→休止期 といった流れがあり、一般的には7割から8割の毛は休止期の状態にあります。ですからどんなに効率よく脱毛したとしても一度に2割から3割程度の毛しか脱毛することができません。

脱毛周期というのは部位ごとにも微妙に周期が異なり、たとえば脇毛は3ヶ月から4ヶ月程度。顔周りの毛は毛周期が短く2ヶ月ほどと言われています。ですから、全身の毛を効率よく脱毛するためには同じ場所を2~3ヶ月毎に脱毛することが効率的だということが分かりるでしょう。

毛周期には個人差もあるので余裕を持たせて臨機応変に対応していくといいでしょう。夏に向けての脱毛開始は最低でも3ヶ月から4ヶ月前に。余裕を持たせるためにお正月から脱毛を開始すれば完璧ではないでしょうか。

脱毛器の使用頻度は?

家庭用脱毛器のメリットは自分の好きな時にいつでも脱毛できるところ。ですが毎日脱毛をしてしまうと肌を痛めてしまうことになりかねません。

脱毛器には説明書があると思いますが、基本的には説明書の推奨頻度にしたがいましょう。通常は二週間に一回程度の頻度を推奨しているかと思います。はじめて使用する場合は一週間に一度でも大丈夫でしょうが、慣れていくにしたがって二週間に一度、一ヶ月に一度としだいに脱毛間隔を空けるようにします。

脱毛器の方式は肌の中のメラニン色素、つまり黒い毛だけに反応して脱毛をしていきます。
​日焼けした肌では脱毛できないという注意書きがあるのはこのためで、日焼けすることが少ない夏の時期が脱毛に最適な時期だと言うことはできます。ですが、脱毛効果が現れるまでには時間がかかります。そこまで拘る必要はなく、脱毛中は日焼けに注意する程度でよろしいかと思います。

脱毛するのに最適な時期を気にするくらいなら、脱毛効果を上げることに意識を向けたほうがいいでしょう。脱毛効果は毛が長すぎても短すぎてもダメ。脱毛を行う時に毛の長さが1ミリから2ミリ程度になるように事前に処理をしてしまいましょう。

ヒートカッターを使うと調節しやすいかもしれません。ちょうど2ミリ程度の長さを残すように調節できれば事前処理当日に脱毛を行うことができます。

 - 脱毛方法